市町村議員向け専門研修誌出版社 株式会社中央文化社のホームページへようこそ

お知らせ

新着情報 月刊「地方議会人」11月号(2020年)発売

NEW 2018年度の全国の児童相談所の虐待通告対応件数は約16万件。これに、市町村への虐待通告件数約12万件を加え、約3万件とされる重複分を差し引くと約25万件となります。厚生労働省が児童相談所の虐待通告対応件数のデー …

新着情報 Web版「研修講座」第6回を掲載!!

 月刊「地方議会人」2020年6月号より牧瀬 稔氏(関東学院大学法学部 地域創生学科 准教授/社会情報大学院大学 特任教授)による新連載 議員研修講座 「まち・ひと・しごと創生法 第2期戦略 ー市町村議員のためのガイドブ …

月刊「地方議会人」10月号(2020年)発売

 新型コロナウイルスの感染終息は、まだ見えません。昨年12月に中国・武漢市で報告された原因不明の肺炎は、「COVID-19」(新型コロナウイルス感染症)と名付けられ、いまや世界中に拡散しています。日本でも3月下旬以降の感 …

Web版「研修講座」第5回を掲載!!

 月刊「地方議会人」2020年6月号より牧瀬 稔氏(関東学院大学法学部 地域創生学科 准教授/社会情報大学院大学 特任教授)による新連載 議員研修講座 「まち・ひと・しごと創生法 第2期戦略 ー市町村議員のためのガイドブ …

月刊「地方議会人」9月号(2020年)発売

 2020年6月末、第32次地方制度調査会から「2040年頃から逆算し顕在化する諸課題に対応するために必要な地方行政体制のあり方等に関する答申」が出されました。答申では、2040年までの「人口構造の変化」、「インフラおよ …

Web版「研修講座」第4回を掲載!!

 月刊「地方議会人」2020年6月号より牧瀬 稔氏(関東学院大学法学部 地域創生学科 准教授/社会情報大学院大学 特任教授)による新連載 議員研修講座 「まち・ひと・しごと創生法 第2期戦略 ー市町村議員のためのガイドブ …

月刊「地方議会人」8月号(2020年)発売

 厚生労働省「国民生活基礎調査」によれば、65歳以上の人がいる世帯のうち、三世代同居の割合は1980年には50.1%と半数を占めていましたが、1990年には39.5%、2016年には11.0%にまで減少しており、昨今では …

Web版「研修講座」第3回を掲載!!

 月刊「地方議会人」2020年6月号より牧瀬 稔氏(関東学院大学法学部 地域創生学科 准教授/社会情報大学院大学 特任教授)による新連載 議員研修講座 「まち・ひと・しごと創生法 第2期戦略 ー市町村議員のためのガイドブ …

月刊「地方議会人」7月号(2020年)発売

 日本政府が、全世界に先立って発表した“未来社会”の姿である「Society5.0」戦略は、社会全体のデジタライゼーション(デジタル化)によって、市民一人ひとりのニーズに合致した形での社会課題解決の推進を表明しています。 …

Web版「研修講座」第2回を掲載!!

 月刊「地方議会人」2020年6月号より牧瀬 稔氏(関東学院大学法学部 地域創生学科 准教授/社会情報大学院大学 特任教授)による新連載 議員研修講座 「まち・ひと・しごと創生法 第2期戦略 ー市町村議員のためのガイドブ …

【大事なお知らせ】営業時間延長についてのお知らせ

平素より月刊「地方議会人」および弊社書籍をご購読いただき誠にありがとうございます。政府の「緊急事態宣言」解除を踏まえ、弊社営業時間を下記の形で延長させていただきます。 ■弊社営業時間:10:00〜16:30 ■開始日:2 …

月刊「地方議会人」6月号(2020年)発売

 現在、日本は世界でも類を見ない高齢化が進み、団塊の世代が75歳になる2025年には、75歳以上の高齢者(後期高齢者)が2000万人以上になる一方、64歳以下の年齢層、いわゆる労働人口が減少することが予測されています。こ …

Web版「研修講座」連載が始まりました!!

月刊「地方議会人」2020年6月号より牧瀬 稔氏(関東学院大学法学部 地域創生学科 准教授/社会情報大学院大学 特任教授)による新連載 議員研修講座 「まち・ひと・しごと創生法 第2期戦略 ー市町村議員のためのガイドブッ …

【アンケート】月刊「地方議会人」誌面改善のためのアンケートご協力をお願いいたします

 平素より月刊「地方議会人」および弊社書籍をご購読いただき誠にありがとうございます。この度、地方議会人誌面をより良い内容にすることを目指し、またご購読者様の声を反映すべく、アンケート調査を行うこととなりました。  つきま …

月刊「地方議会人」5月号(2020年)発売

 現在、市町村議会に係る重要な問題の一つとして「地方議員のなり手不足問題」があります。現状、この問題を解消する効果的な方法もなかなか見つけられない状況が続いています。なぜなら、なり手不足問題を生み出している要因が様々であ …

教養講座「市町村議員のためのわかりやすい新地方公会計」新連載開始

 地方議会人5月号より、一般社団法人青山公会計公監査研究機構による教養講座新連載「市町村議員のためのわかりやすい新地方公会計」が始まりました。市町村議員の方々が新地方公会計を議会審議にどう活用していくべきか、具体的事例を …

月刊「地方議会人」4月号(2020年)発売

 3月10日、今後5年間の農政の骨格となる新たな「食料・農業・農村基本計画」の原案が農水省から提示されました。今回は新たに、農業・農村への国民の理解の醸成を促す「国民的合意の形成」を打ち出したほか、「中小・家族経営など多 …

月刊「地方議会人」3月号(2020年)発売

 2020年は、新型コロナウイルスの流行による地域産業への影響、オリンピック・パラリンピック後の需要減など、地域社会への懸念材料を多く抱えた年となっています。さらに、「子育て」「教育」「男女共同」等社会的な改善に財政がい …

月刊「地方議会人」2月号(2020年)発売

 再生可能エネルギーは国産でCO2を排出しないので、世界でその活用が進められています。日本は再生可能エネルギー賦存量が非常に多く、太陽光を含めどこでも何らかの資源が存在します。降雨量が多く、火山国で、森林資源が豊富です。 …

月刊「地方議会人」1月号(2020年)発売

 東京オリンピック・パラリンピック競技大会が、いよいよ今年開催されます。開催期間は2020年7月24日~9月6日となります。東京オリンピック・パラリンピック競技大会を国民総参加による日本全体の祭典とし、北海道から沖縄まで …

新刊書籍のご紹介「条例を作る・活かす ー議会力を高めるためにー」

新刊 条例を作る・活かす ー議会力を高めるためにー 吉田利宏 著(議会事務局実務研究会/議会アドバイザー)  2019年12月18日発行  本体:2,400円(税・送料別) A5判 266頁 →当書籍の詳細はこちらをクリ …

月刊「地方議会人」12月号(2019年)発売

 今月号は「外国人との新しい社会を創る 」を特集しています。近年、少子高齢化による生産年齢人口の減少と、景気回復による雇用の増加が相まって深刻な人手不足が生じています。このため、政府は入管法を改正し、2019年4月、政府 …

月刊「地方議会人」11月号(2019年)発売

 今月号は「新しい時代の小学校・中学校のあり方について 」を特集しています。平成29年3月に幼稚園、小中学校学習指導要領の改訂、翌年には高校学習指導要領改訂が行われ、2030年ころまでの教育改革はいよいよ本格的に動き出そ …

月刊「地方議会人」10月号(2019年)発売

 今月号は「女性議員の現状と展望」を特集しています。「政治分野における男女共同参画の推進に関する法律」が、昨年5月23日に公布・施行されて以来、1年半近くになろうとしています。この間、本年4月の統一地方選、7月の参院選を …

月刊「地方議会人」9月号(2019年)発売

 今月号は「地方都市の新生・再生に向けて」を特集しています。地方都市では、2000年をピークとして総人口は減少しており、国の推計では世帯数も2020年以降は減少すると予測されています。現実に、多くの地方都市では空き家や空 …

月刊「地方議会人」8月号(2019年)発売

 今月号は「地方議員の役割と責任  統一地方選をうけて」を特集しています。2019年4月に第19回統一地方選挙が行われました。議会・議員の「危機」を前面にとりあげた多くの報道があり、これらのほとんどは、議会には重要な役割 …

月刊「地方議会人」7月号(2019年)発売

 今月号は「公共施設のファシリティマネジメント」を特集しています。過去に建設された多くの公共施設等が老朽化し、これから大量に更新時期を迎えることとなる一方で、地方財政は依然として厳しい状況にあります。各地方公共団体が公共 …

月刊「地方議会人」6月号(2019年)発売

 今月号は「防災意識を住民と共有する」を特集しています。平成30年は、日本各地で地震、豪雨、台風等の災害が連続して発生しました。特に6月18日に大阪北部で発生した地震、6月28日以降の西日本を中心とする大雨による平成30 …

月刊「地方議会人」5月号(2019年)発売

 今月号は「ゴミの減量化とリサイクルの実践ー循環型社会の形成ー」を特集しています。近年、天然資源の消費を抑制し、環境への負荷ができる限り低減される「循環型社会」を形成することを目指した社会的な取組が活発化しています。「循 …

月刊「地方議会人」4月号(2019年)発売

 今月号は「政策を提案する議員を目指す」を特集しています。近年、議員の政策提案力の重要性が指摘されています。今月号では、議員の政策提案をめぐる最近の動向と課題、政策提案をともなう一般質問のあり方、政策提案をする上でどのよ …

月刊「地方議会人」3月号(2019年)発売

 今月号は「新年度政府予算と地方財政対策」を特集しています。政府は、平成30年12月7日に「平成31年度予算編成の基本方針」を閣議決定するとともに、同月18日に「平成31年度の経済見通しと経済財政運営の基本的態度」を閣議 …

月刊「地方議会人」2月号(2019年)発売

 今月号は「統一地方選挙と地方議会」を特集しています。昨年秋の第197回臨時国会において、平成31年の統一地方選挙の期日等を定める「地方公共団体の議会の議員及び長の任期満了による選挙等の期日等の臨時特例に関する法律」が成 …

月刊「地方議会人」1月号(2019年)発売

 今月号は「シェアリングエコノミーと地域活性化」を特集。シェアリングエコノミーとは、物やサービスや場所などを、多くの人と共有かつ交換して利用する社会的な仕組みです。例えば、「物」のシェアであるカーシェアリング、民泊に代表 …

月刊「地方議会人」12月号(2018年)発売

 今月号は「医師の地域偏在を是正するー改正医療法・医師法の成立を受けてー」を特集しています。これまでの医学部定員増等の取り組みにより、日本における医師の総数は戦後一貫して増加してきましたが、地域間や診療科間の医師の偏在は …

月刊「地方議会人」11月号(2018年)発売

 今月号は「少子化時代の活力ある学校教育に向けて」を特集しています。学校教育においては、児童生徒が集団の中で、多様な考えに触れ、認め合い、協力し合い、切磋琢磨することを通じて一人一人の資質や能力を伸ばしていくことが重要で …

月刊「地方議会人」10月号(2018年)発売

 平成30年6月6日、「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法」が成立し、同月13日に公布されました(平成30年法律第49号)。同法は、我が国において増加する所有者不明土地について、収用手続の合理化や一定期間の …

月刊「地方議会人」9月号(2018年)発売

 今月号は「議会と住民のコミュニケーション」を特集しています。議会・議員の役割は住民の多様な意見を把握、住民の現場における要望をつかみ、その要望に合った政策提言をすることです。今月号は議会・議員として取り組む様々な議会活 …

月刊「地方議会人」8月号(2018年)発売

 今月号は「自転車と共生する」を特集しています。近年自転車を活用した地域活性化、都市づくり等に取り組む地方自治体が増えており、政府も自転車の活用の推進に関する目標として「自転車交通の役割拡大による良好な都市環境の形成」、 …

月刊「地方議会人」7月号(2018年)発売

 今月号では「安心・安全に子どもを育てる」を特集しました。今、わが国は、安心して子どもを生み、育てるということが難しい時代、困難な社会になってきているといわれています。それは、子どもを育てる環境の変化に伴い、かつて子ども …

月刊「地方議会人」6月号(2018年)発売

 今月号は「農業の課題と未来―担い手を育てる―」を特集しています。我が国の農業就業者の平均年齢は、平成29年現在で67歳(年齢構成は、65歳以上が66%、一方、40代以下が11%と明らかにバランスを欠いているのです)と、 …

月刊「地方議会人」5月号(2018年)発売

 今月号では「高齢者の孤独化を防ぐ―地域コミュニティの活用」を特集しています。わが国の高齢化率(総人口に占める65歳以上人口の割合)は、昭和25年(1950年)には5%に満たなかったが、次第に上昇を続け、平成29年(20 …

月刊「地方議会人」4月号(2018年)発売

 今月号では「新年度政府予算と地方財政対策」を特集しています。一般会計の規模が6年連続で過去最高を更新した政府の2018年度予算案がまとまりました。戦後2番目の景気回復期が続くなかで、人手不足が国内経済の最大のネックにな …

月刊「地方議会人」3月号(2018年)発売

 今月号では「議会BCP(業務継続計画)」を特集しています。日本は自然災害に関して、世界でも最も災害リスクの高い国の一つだとされています。地震、津波災害、台風災害や豪雨災害など日本における自然災害は様々な事態が想定されま …

月刊「地方議会人」2月号(2018年)発売

 今月号では「持続可能な公共施設」を特集しています。過去に建設された公共施設等がこれから大量に更新時期を迎える中、施設を保有する地方公共団体が計画的に施設管理を行うことで、維持管理・更新等にかかる財政負担の軽減・平準化や …

新着情報 「議会だより」を無料でクリニックします!!

「議会だより」の無料クリニック募集について: 応募いただいた「議会だより」を、月刊「地方議会人」連載の『市町村議会広報クリニック』誌面上にて広報コンサルタント(講師)が懇切丁寧に無料でクリニックいたします。 主なクリニッ …

月刊「地方議会人」1月号(2018年)発売

 今月号では「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた地域活性化の取組み」を特集しています。これから東京大会に向けて、東京だけではない「自分たちも関わりを持っている」と思ってもらえるような大会にし、地域 …

月刊「地方議会人」12月号(2017年)発売

 今月号では「技術がひらく新しい防災」を特集しています。近年、地球規模で気候が変動し気象が極端化したため、日本各地で深刻な気象被害が発生しています。そのため今後の減災対策には、科学的な根拠に裏打ちされた確かなリスク情報を …

新刊「市町村議員のためのよくわかる地方交付税」のご案内

新刊 市町村議員のためのよくわかる地方交付税 月刊「地方議会人」別冊  本体:1800円(税・送料別) A5判144頁 →当書籍の詳細はこちらをクリック願います。 書籍概要:本書は、地方財政をめぐる様々な動きが相次いだ状 …

新刊「市町村議員のためのよくわかる地方債」のご案内

新刊 市町村議員のためのよくわかる地方債 月刊「地方議会人」別冊  本体:1800円(税・送料別) A5判148頁 →当書籍の詳細はこちらをクリック願います。 書籍概要:本書は、地方債の持つ機能、地方債計画の仕組みなどの …

月刊「地方議会人」11月号(2017年)発売

 今月号では「未来を見据えた介護と福祉」を特集しています。今後、団塊世代が75歳以上となる2025年(平成37年)、さらには団塊ジュニア世代が65歳以上となる2040年(平成52年)に向けて、大都市やその周辺都市、地方都 …

月刊「地方議会人」10月号(2017年)発売

 今月号では「これからの地方議会」を特集しています。主権者教育の推進、地方分権と自治体議会の活性化、自治体議会改革の進展状況、議会の政策過程への関与について等、これからの地方議会改革に必要なテーマについてわかりやすく解説 …

月刊「地方議会人」9月号(2017年)発売

 今月号では「地方創生と産学官連携」を特集しています。近年、産業構造の変化やICTの発達などにより、大都市圏のみならず、地方においても企業や大学等を巻き込んだ国際競争が激化しています。こうした中では、新たな技術分野の開拓 …

月刊「地方議会人」8月号(2017年)発売

今月号では「地方自治法・地方公務員法の一部改正」を特集しています。2017年6月に成立した地方自治法の一部改正は、その目的の一つとして自治体のガバナンスの強化を掲げていますが、ガバナンス強化という観点からも、チェック機関 …

市町村議会広報クリニック(下巻) 発売中

本書は全国の市町村議会から寄せられた「議会だより」を、広報コンサルタント(講師)が懇切丁寧にクリニックしています。実際の議会の広報誌を誌面に掲載して、議会広報誌のレイアウト等について「良い点」「改善点」を具体的に解説して …

市町村議会広報クリニック(上巻) 発売中

本書は全国の市町村議会から寄せられた「議会だより」を、広報コンサルタント(講師)が懇切丁寧にクリニックしています。実際の議会の広報誌を誌面に掲載して、議会広報誌のレイアウト等について「良い点」「改善点」を具体的に解説して …

月刊「地方議会人」7月号(2017年)発売

今月号では「若者の定住・交流対策の推進」を特集しています。地方圏から東京圏への転出超過はいまだ年間10万人以上の規模で続き、東京一極集中の傾向が続いています。一方で、近年若者を中心に、ライフスタイルの多様化による「都市志 …

月刊「地方議会人」6月号(2017年)発売

NEW 今月号では「これからの救急・救命」を特集しています。救急需要は近年増加の一途を辿り、平成3年の283万件が平成28年には621万件と倍増を超えており、出動件数の増加は救急搬送時間の延伸の原因ともなっています。高齢 …

月刊「地方議会人」サンプル版(無料)ができました!

月刊「地方議会人」サンプル版ができました!! サンプル版では市町村議員・議会事務局の方々に好評の ①議員力アップにつながる連載 (2017年5月号より開始の教養講座第一回目) ②全国の市町村議会での「議会改革の取組み事例 …

月刊「地方議会人」5月号(2017年)発売

 今月号では現在、統一的な会計基準による地方公会計の整備が進められていることに対応し「新しい地方公会計制度」を特集しています。専門家、自治体の会計制度担当者による新しい地方公会計制度について様々な角度からわかりやすく解説 …

月刊「地方議会人」4月号(2017年)発売

 今月号は「政府予算編成と地方財政」を特集テーマとしてます。平成29年度予算が3月27日夜、参院本会議で自民・公明両党などの賛成多数で成立しました。新年度予算は、一般会計総額97兆4547億円と前年度当初比で0.8%増と …

月刊「地方議会人」3月号(2017年)発売

 今月号は「震災から6年『復興・創生』に向けて」を特集テーマとしてます。東日本大震災から6年が経った現在の復旧・復興状況や取り組み、今後の課題など、専門家の方々や現地で復興に尽力している方々に執筆していただいています。巻 …

月刊「地方議会人」2月号(2017年)発売

 今月号は「地域ブランドによる地域再生」を特集テーマとしてます。ブランド構築の主役は住民であり、事業者である。さらに、自治体の役割は、そのブランドをより多くの方々に知ってもらい、ニーズがあるところにつなぐこと、偽物や競合 …

月刊「地方議会人」1月号(2017年)発売

 今月号は「外国人観光客の誘致戦略」を特集テーマとしてます。増え続ける訪日外国人旅行者に対しての政府の受入環境整備対策をはじめ、各地域での外国人観光客の誘致戦略についての具体的な施策について掲載しています。  本年もご愛 …

月刊「地方議会人」12月号(2016年)発売

 今月号は「伝統文化による地域活性化」を特集テーマとしてます。全国各地には、豊かな文化遺産が数多く存在しています。これからの文化遺産は地域に暮らす方々の心のよりどころとして、地域のコミュニティを形成する上で、さらに地域の …

地方議員が開く「政策の窓」ー地方議員への政策アイデア12ー

地方議員が開く「政策の窓」ー地方議員への政策アイデア12ー 牧瀬 稔 著(一般財団法人地域開発研究所上席主任研究員) 本体2,000円(税・送料別) A5判 170頁 →当書籍の詳細はこちらをクリック願います。 書籍概要 …

月刊「地方議会人」11月号(2016年)発売

 今月号は「空き家適正管理の推進」を特集テーマとしてます。近年、全国的な社会問題となっている「空き家」をテーマに「空き家」の適正な活用方法や条例、自治体・NPO団体の協働による「空き家」対策への取り組み等を具体的に紹介し …

月刊「地方議会人」10月号(2016年)発売

 今月号は「野生鳥獣による被害対策」を特集テーマとしてます。近年、鹿やイノシシ、サル、あるいは熊等の野生鳥獣による農林漁業への被害が全国各地で深刻な社会問題となっています。しかも昨今は、被害地域が農山村のみならず、全国規 …

月刊「地方議会人」9月号(2016年)発売

 今月号は2006年に北海道栗山町で「議会基本条例」が制定されて10年となったことから、「議会基本条例10年・現状と課題」と題して、様々の視点からの特集を組んでいます。また現地議会からの「議会基本条例」にのっとった取り組 …

月刊「地方議会人」8月号(2016年)発売

 今月号は「災害と自治体の危機管理」を特集テーマとして、すべての都道府県・市区町村において「災害と危機管理」について平素の備えを怠りなく、研鑽に努めることはもちろん、万が一の事態に緊急対応できる議会の体制づくりについての …

月刊「地方議会人」7月号(2016年)発売

 今月号は「地方から世界への飛躍」を特集テーマとして、地域産業の海外進出についての施策や実際の取組みについて解説しています。イギリスのEU離脱はイギリスをEUへの進出拠点とする多くの日本企業の活動にも影響を及ぼすことが懸 …

月刊「地方議会人」6月号(2016年)発売

 今月号は「地方版総合戦略を探る」を特集テーマとしています。平成26年にすべての都道府県・市区町村において「地方版総合戦略」策定が努力義務として課せられました。特集の項目にも実際の策定から本格的な事業展開の段階について議 …

月刊「地方議会人」5月号(2016年)発売

 今月号は「地方議会と住民」を特集テーマとしています。住民の負託に応える議会のあり方、住民の政治参画の拡充、議会事務局における住民サービスなどについて議会の担う役割・課題や現地報告を掲載しています。   →月刊 …

月刊「地方議会人」4月号(2016年)発売

 今月号は「新年度政府予算と地方財政対策」を特集テーマとしています。一般会計の歳出規模が96兆円7218億円、前年度当初比0.4%増と、4年連続で過去最高を更新しました。また、安倍内閣の目玉政策として注目される「1億総活 …

月刊「地方議会人」3月号(2016年)発売

 今月号は「震災から5年ーこれからの復興」を特集テーマとしています。東日本大震災から5年が経った現在の復旧・復興の取り組み、課題などを分析、今後の展望についても触れています。復興のさなかの大変な時期に現地報告をご執筆いた …

月刊「地方議会人」2月号(2016年)発売

 今月号は「持続可能な農業と地方自治体」を特集テーマとしています。国内の農業は、高齢化による労働力不足が深刻となっています。政府は2015年1月、人とロボットが共存する「ロボット新戦略」を発表、農業を主要な分野の一つに位 …

月刊「地方議会人」1月号(2016年)発売

 今月号は「安全と便利な社会の実現を目指す」を特集テーマとしています。本格的な運用が始まる「マイナンバー制度」について特集しました。先行する諸外国の国民ID制度の事例紹介も含め、各方面の専門家による「マイナンバー制度」に …

よくある町村議会の運営事例 Q&A〜100問100答〜

議会審議の過程において、全国町村議会議長会には、定例会開催期間を中心に、各町村議会から本会議や委員会の運営等に際し生じた照会が数多く寄せられます。本書は、お問い合わせのあった実際の事例の中から、特によく耳にする基本的な照 …

議会の?(なぜ)がわかる本 住民と議員の議会運営12か月

議会の?(なぜ)がわかる本 住民と議員の議会運営12か月 田口一博(新潟県立大学准教授・明治大学兼任講師) 2,300円(税・送料別) 「議会活動がどうもよくわからないな」と思っている新人議員、議員のサポーターの方々、「 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

新連載 Web版「研修講座」はコチラ

新刊書籍 条例を作る・活かす ー議会力を高めるためにー

好評書籍 質問力で高める議員力・議会力

好評書籍 市町村議員のためのよくわかる地方税

Web版「教養講座」第二弾はコチラ!

Web版「教養講座」第一弾はコチラ!

議会だより無料クリニック!

販売書籍のご紹介

*月刊「地方議会人」は特定号の販売もしてます。詳しくは弊社までお問い合わせください。

キーワード検索の使い方

知りたい用語や著者名を「キーワード検索」に入れると、関連する情報が掲載されている地方議会人記事、書籍が検索結果に表示されます。

中央文化社 facebookはこちら

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 株式会社中央文化社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.