地方議員が開く「政策の窓」ー地方議員への政策アイデア12ー

牧瀬 稔 著(一般財団法人地域開発研究所上席主任研究員)

本体2,000円(税・送料別) A5判 170頁

→当書籍の詳細はこちらをクリック願います。

書籍概要:

本書は、地方議会人が政策づくりを進める際の具体的視点の提供という意味があります。さらに地方議会人が議会質問の際に活用したり、政策づくりを進めるための基礎資料という要素も持たせることを意図しています。また、本書で取り上げた各テーマは机上の政策づくりではなく、筆者が実際に自治体のアドバイザーとして関わった事例を中心に取り上げました。地方議会人は、政策が必要と判断したのならば、政治的課題を自ら創り、政策アイデアを構築し、執行機関や関係団体が政策を推進するという味方につけ、「政策の窓」をこじ開けてほしいと思います。ここに政治家としての地方議会人の一つの役割があると思っています。