市町村議員向け専門研修誌出版社 株式会社中央文化社のホームページへようこそ

新刊書籍 議員に役立つ 地方創生アイデアブック

  • HOME »
  • 新刊書籍 議員に役立つ 地方創生アイデアブック

新刊 議員に役立つ 地方創生アイデアブック 

牧瀬 稔 著(関東学院大学法学部准教授/社会構想大学院大学特任教授) 

価格:2,640円(税込・送料別)A5判 192頁 (2022年11月1日発行)

→当書籍をご購入の方はこちらをクリック願います

書籍概要:本書のポイントは「地方創生を実現するために、地方議会議員は具体的に何をすればよいのか?」、また「地方創生を実践するガイド」という2つの視点を持つことです。衰退・過疎化が止まらない地方ですが、コロナ禍を契機に「リモートワークの浸透」「ライフスタイル・価値観の変化」などの影響もあり、大都市から地方への人口流出も目立ちます。本書では、大都市一極集中から地方への関心が高まっている現在において、Iターン、Uターン人口をいかに獲得し、自分達の「まち」の魅力度をアップするためのアイデア・戦略を、成功・失敗事例を検証しながら具体的に解説します。地方創生は議会・議員にとって最重要課題であり、 自治体の方もご活用できます!!

書籍項目:

はじめに
第1章 地方創生の目標と「創生」の意図の確認
第2章 第1期地方創生の結果ともたらした現象
第3章 地方創生アンケート調査から見る現状と課題
第4章 「自然増」の基本的な考え方
第5章 「社会増」の基本的な考え方
第6章 「雇用増」の基本的な考え方
第7章 「観光振興」の基本的な考え方
第8章 人口減少の克服を実現しつつある事例紹介
第9章 「ターゲティング」を基調とした人口減少の克服の事例
第10章 地域の活性化をめざす基本的な視点
第11章 地方創生は地域経済の活性化を達成できるのか?
第12章 地方創生を成功させる「産学官金労言士」(公民連携)
第13章 SDGsの概念紹介と地方自治体における取組み
第14章 人口が縮小していく中で 地方創生をどう進めるか?
第15章 競争の地方創生から共創の地方創生へ
第16章 コンパクトシティの経緯と現状
第17章 シティプロモーションの経緯と課題
おわりに
著者紹介

【POINT解説】 

*各章のPOINT を1ページにまとめていますので、時間がない時等にこちらだけを読んでも大枠を把握できます!

第1章 地方創生をもっと知ろう

第2章 第1期地方創生の結果と成果

第3章 地方創生アンケートから分かること

第4章 「自然増」を実現するために

第5章 「社会増」を実現するために

第6章 「雇用増」を実現するために

第7章 「観光振興」を実現するために

第8章 人口減少対策に成功する条件

第9章 「ターゲティング」で人口減少対策を

第10章 地域活性化のための視点

第11章 地方創生と地域経済活性化

第12章  公民連携の取組み

第13章 SDGsへの取組み

第14章 人口縮小と地方創生

第15章 共創の地方創生とは

第16章 コンパクトシティの成功要因

第17章 シティプロモーションの成功要因

→当書籍をご購入の方はこちらをクリック願います。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3264-2520 受付時間9:30-17:30[土・日・祝日除く]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

新刊書籍 議員に役立つ 地方創生アイデアブック

キーワード検索の使い方

知りたい用語や著者名を「キーワード検索」に入れると、関連する情報が掲載されている地方議会人記事、書籍が検索結果に表示されます。

Web版「研修講座」全15回はコチラ (無料)

Web版「教養講座」第二弾はコチラ (無料)

Web版「教養講座」第一弾はコチラ (無料)

アンケートご協力のお願い

好評書籍 市町村議員のためのわかりやすい新地方公会計

好評書籍 広報で差がつく議会力 ー市町村議会広報クリニック

好評書籍 条例を作る・活かす ー議会力を高めるためにー

中央文化社 facebookはこちら

  • facebook

販売書籍のご紹介

*月刊「地方議会人」は特定号の販売もしてます。詳しくは弊社までお問い合わせください。
PAGETOP
Copyright © 株式会社中央文化社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.