市町村議員向け専門研修誌出版社 株式会社中央文化社のホームページへようこそ

新刊書籍 市町村議員のためのわかりやすい新地方公会計

  • HOME »
  • 新刊書籍 市町村議員のためのわかりやすい新地方公会計

NEW  市町村議員のためのわかりやすい新地方公会計

(2021年11月18日発行)

編著 青山公会計公監査研究機構

監修 鈴木 豊(青山学院大学名誉教授) 

価格:2,640円(税込・送料別)A5判 232頁

→当書籍をご購入の方はこちらをクリック願います

書籍概要:予算や各種施策・事業のあり方を議会で議論する際に、市町村議員が新地方公会計の制度を理解しておくことは重要となります。本書は、新地方公会計の基本的知識、具体的事例をわかりやすく解説する書籍です。議会ですぐに活用できる、全ての議員にとってまさに必読の一冊です。巻末では議会・自治体での審議事例のポイント解説も収録!

書籍項目:

はじめに 鈴木 豊

第一部 議会審議にあたって、知っておくべき「新地方公会計」整備の経緯と基本的特徴

第1章 新地方公会計統一基準による地方公会計整備
第2章 固定資産台帳の作成と活用
第3章 貸借対照表(B/S)の作成と活用
第4章 行政コスト計算書の作成と活用
第5章 純資産変動計算書の作成と活用
第6章 資金収支計算書の作成と活用
第7章 連結財務書類の作成と活用
第8章 財務書類の活用(その1) ― 行政運営のマクロ的視点 
第9章 財務書類の活用(その2) ― 行政運営のミクロ的視点(セグメント分析)
第10章 財務書類の活用(その3) ― 行政外部での活用の視点
第11章 地方公営企業会計の活用
第12章 地方公共団体に対する公監査

第二部 公会計情報に関する議会審議での活用の視点

第1章 議会活動に財務情報をどのように活用するか?
第2章 財務書類の作成状況と目的に関する議会審議の活用
第3章 貸借対照表・固定資産台帳を用いた「自治体財産の老朽化対策・更新計画」に関する議会審議の具体的事例
第4章 行政コスト計算書の意義と読み方の基本的知識
第5章 官庁会計方式の限界と新地方公会計の活用 ― 夕張市を事例として
第6章 財務報告を通じた行政・市民とのコミュニケーション
第7章 外郭団体等を含む連結財務書類等の分析による財政健全化・業務効率化の審議に関する具体的事例
第8章 地方公営企業法適用及び経営戦略に関する議会審議
第9章 議会における公会計情報の活用 海外先進事例の予算管理に学ぶ
第10章 公共施設の使用料・適正配置・長寿命化などの議会審議におけるコスト情報の活用
第11章 新地方公会計に関する監査結果報告を活用した議会審議に関する具体的事例

第三部 行政のマネジメントプロセス監視のために ― 新地方公会計の議会審議への活用 ―

第1章 新地方公会計活用にあたってのポイントと課題
第2章 議会での行政監視に関する質疑の留意点
第3章 新地方公会計のあり方や考え方が首長側に浸透しているかを問う「一歩進んだ想定質疑」
結びに代えて

索 引

執筆者紹介

編著者紹介

→当書籍をご購入の方はこちらをクリック願います。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3264-2520 受付時間9:30-17:30[土・日・祝日除く]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

キーワード検索の使い方

知りたい用語や著者名を「キーワード検索」に入れると、関連する情報が掲載されている地方議会人記事、書籍が検索結果に表示されます。

新刊書籍 市町村議員のためのわかりやすい新地方公会計

Web版「研修講座」全15回はコチラ (無料)

Web版「教養講座」第二弾はコチラ (無料)

Web版「教養講座」第一弾はコチラ (無料)

議会だより無料クリニック!

アンケートご協力のお願い

好評書籍 広報で差がつく議会力 ー市町村議会広報クリニック

好評書籍 条例を作る・活かす ー議会力を高めるためにー

好評書籍 市町村議員のためのよくわかる地方税

中央文化社 facebookはこちら

  • facebook

販売書籍のご紹介

*月刊「地方議会人」は特定号の販売もしてます。詳しくは弊社までお問い合わせください。
PAGETOP
Copyright © 株式会社中央文化社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.